ドローン撮影依頼(大阪・神戸・京都・奈良)

:0797-73-5554
お急ぎの場合は:090-3168-2278
企業のイメージアップにドローン撮影依頼を
「ドローン空撮で本当に集客できるとは」
75%のユーザーが動画を日常的に見るという事実
#
#
#


ドローン撮影依頼ならコラボズへ

なぜ今、ドローン撮影で集客できるのか?驚くほどの訴求効果!

日本全国、いや世界でもドローンは注目を集めています。
ビジネスにおいてもあらゆる可能性を秘めており、『空革命』とも言われています。
今後、あっと驚くようなビジネスモデルが出てくることでしょう。

しかし、今現在は、ドローンを用いての撮影に注文が殺到しているのです。

やはり人間が普段、目にすることができない空からの映像は、人を釘付けにします。
20秒ほどで高度100mに達します。そこからの景観は誰も見たことがありません。

今まで住み慣れた町でさえも新鮮な光景として映ります。

映像表現で最も大切なことは、『注目される』ことです。

そんな時、ドローンでの撮影は、面白いほど簡単にあなたの手にいれたい空からの映像を手に入れることができます。
海の上、橋の上、自然の中、建物の上など人間が踏み入れられない所でもドローンがあれば簡単に撮影できます。

しかし、ただ撮影するだけはなく、いかに魅力的に撮影するかが問われます。
カメラワークを屈指し最適なドローン映像を撮影します。

あなたが手にしたドローン映像は、普段見慣れない映像として驚くほどの訴求効果を発揮します。

ドローン撮影をして集客したい方はいませんか?

動画が身近になってきた今、印象に残る映像と言えばドローンを使って空からの撮影をオススメします。

撮影するだけでは意味がない。ドローン映像を効果的に編集する

ドローンを依頼する時に大切なことは、価格だけで選ぶのではなく提案も大切力です。

動画には、目的があります。

ただ、空撮したいだけで依頼していては勿体ない話です。

ドローン撮影から編集した映像により何を表現し、何を映像から得たいとお考えですか?

コラボズのドローン撮影をご依頼されるあなたに、面白いご提案をさせて頂きます。

Bird’s eye view…鳥瞰図(ちょうかんず)
空からの広域な景観は、空を飛ぶ乗り物に乗らないと見ることができない視界。

だから、その映像は楽しみでありワクワクもありスリルもある。

“空からの映像をもっと身近に”
観光PRに、企業PRに、不動産PRに、PVに
あなただけのBird’s eye viewを創ります。


これまでの実績の一部をご覧ください。

桜宮ゴルフクラブ株式会社

2018年3月早朝から1時間ドローン撮影

石垣島

2017年2月に3日間かけて石垣島をドローン撮影

有限会社KAZ

敷地面積2000坪の中のログハウスをドローン撮影

株式会社ファーストホーム

お客様の新築の家の紹介でドローン撮影。

移動販売 まるふくcafé

移動販売で独立開業するプロモーションの際に、ドローン撮影。

阪神救助犬協会

救助犬の訓練をドローン撮影

その他、多数の動画制作実績があります。
詳しくは気軽にお問い合わせください。


こんにちは株式会社コラボズの江川武司です

動画を『安さ』だけで選ぶときっと後悔します。

動画は、ビジネスの大切なシーンで活用します。
あなたの商品やサービス、そしてお客様などを動画で表現するとても大切なツールです。

だからこそ動画制作の際にしっかりと検討するべきだと思うのです。
動画を作る前に、私はどう説明しどう進めるのか、そういった観点から動画の説明をしていきます。

例えば、素晴らしい商品を開発したとします。
しかし、その素晴らしい商品というのは、お客様が感じないことには決して購入していただけません。

つまり、売れない素晴らしい商品ではダメなのです。

その“素晴らしい”をお客様の立場に立ってシナリオを作り動画で表現するとお客様にとって良い商品となり選ばれやすくなります。

コラボズのドローン空撮が選ばれる理由

  • シンプルな撮影プラン
    ショートフライトからPR撮影まで3つのタイプから選べます
  • 国土交通省からの許認可取得済み
    無人航空機を飛行させる法規制が設立されどこでも飛行できるわけではありません
  • 徹底したメンテナンス
    安心飛行の秘訣は、毎飛行後の機体をこまめにメンテンナス
  • 撮影前に丁寧な説明をします
    撮影する場所・環境・天候などの飛行条件や飛行ルートの説明をします
  • 目的に合わせた映像を撮影します
    パイロット自身がプランナーなので望む映像が手に入ります
  • 撮影から編集までワンストップ
    空撮だけのご依頼から映像編集まで1カ所で済むのでコストも時間も削減
  • 空撮Plus
    空撮と通常撮影との融合で映像表現の幅が更に広がりますワンランク上のプロモーションが出来ます



国土交通省からの許認可取得済み

2015年の12月10日より航空法改正により無人航空機(ラジコンヘリやドローン)の飛行ルールが新たに導入されました。

1、無人航空機の飛行の許可が必要となる空域について

以下の(A)〜(C)の空域のように、航空機の航行の安全に影響を及ぼす恐れのある空域や。落下した場合に地上の人などに危害を及ぼす恐れが高い空域において、無人航空機を飛行させる場合には、あらかじめ国土交通大臣の許可を受ける必要があります。
(A)、無人航空機の飛行の許可が必要となる空域について
空港等の周辺(進入表面等)の上空の空域  
安全性を確保し、許可を受けた場合は飛行可能
(B)、150m以上の高さの空域
安全性を確保し、許可を受けた場合は飛行可能
(C)、人口密集地
安全性を確保し、許可を受けた場合は飛行可能


2、無人航空機の飛行方法

飛行させる場所に関わらず、無人航空機を飛行させる場合には
1、日中(日の出から日没まで)に飛行させること
2、目視(直接肉眼による)範囲内で無人航空機とその周辺を常時監視して飛行させること
3、人(第三者)又は物件(第三者の建物、自動車など)との間に30m以上の距離を保って飛行させること
4、祭礼、縁日など多数の人が集まる催しの上空で飛行させないこと
5、爆発物など危険物を輸送しないこと
6、無人航空機から物を投下しないこと

といったルールを守っていただく必要があります。
上記のルールによらず無人航空機を飛行させようとする場合には、あらかじめ、国土交通大臣の承認を受ける必要があります。

<承認が必要となる飛行の方法>

小型無人機等飛行禁止方の施工

2016年4月7日、国が定める重要施設付近でのドローン全般の飛行を禁止する、小型無人機等飛行禁止法が施工されました。
これは機体の重量等に関係なく、国が定める重要施設付近を飛行することが禁止されます。
国会議事堂、首相官邸やその他の国の重要な施設等、外国公館や原子力発電所の周辺地域の上空における小型無人機等による飛行は法律において禁止とあります。

これに違反した者は、1年以上の懲役又は50万円以下の罰金に処せられます。

これ以外に、飛行許可が下りたとしても地域によってはドローンの飛行を認めていない場所(公園)などもありますのでしっかりと調べて上で飛行しなければなりません。

ドローンを飛行させるためには非常に多くの知識と経験が必要となります。


(コラボズ国交相許認可)



営業マンを雇うのではなく動画営業マンを作る時代!

3年以上前なら空撮をするのに、ヘリコプターかパラグライダーによる撮影が主でしたが、大掛かりな上、コストもかかるので手軽に空撮とはいきませんでした。しかし、ここ2年前からはドローンでの空撮が普及し、あまり費用をかけずに魅力的なプロモーション動画を制作できます。

人は、めったに見ることができないものに興味や価値を持ちます。
まさしくドローンでの映像は、人が普段見ることが出来ない鳥の目線で映し出される映像は
大変インパクトがあります。

その映像を目的に沿って編集されたドローン動画は、お客さんを呼び込んでくれたります。

“正に営業マン”です。

我が社には営業マンが少ない、又は良い営業マンがいない、もしくは営業マンを雇うことが出来ないなんて思っている方には年中無休で24時間休みなく働いてくれる動画がオススメです。

また、インターネット環境の整備やスマートフォンの普及に伴い、いつでも、どこでも動画がストレスなく観れる今、マーケティングによる動画の需要は益々高まるばかりです。

そうした中、新たに社内で映像制作部を作ることも、それにより人を雇用することも不要ですのでコストをかけずにドローンなどのプロモーション動画を手に入れることが出来ます。

費用をかけずに、インパクトのある動画という名の営業マンを一緒に作ります。



サービスの流れ

納品までの流れをご覧下さい

STEP1 - お問い合わせ
打ち合わせの日時を決めさせて頂きます。

STEP2 - ヒアリング
動画の目的やご提案をさせて頂きます。
目的にあったプランを決め。

STEP3 - ご契約
プランにご納得頂ければ、ご契約させて頂きます。

STEP4 - 詳細打ち合わせ
アンケートを基に、動画のシナリオを決めます。

STEP5 - 撮影
内容にもよりますが、撮影時間は準備も含め約1時間~2時間

STEP6 - 仮編集(編集希望者のみ)
仮で編集しますので、修正箇所をお伝えください。

STEP7 - 最終編集
仮編集時にお聞きした修正箇所を修正し提出します。

STEP8 - 納品
YouTubeにてデータ納品させて頂きます。
ご希望によりDVD(別費用)制作します。


ドローン撮影依頼を検討中の方へ

この度、ご依頼頂いた方に、youtubeチャンネルを無料制作。2万5千円相当
魅力的なチャンネルアート作成、チャンネルアイコン(LOGO)
チャンネル訪問者向け、新規の訪問者向け動画設定
チャンネルからの各リンク設定など魅力的なyoutubeチャンネルに制作します。

さらに、動画の育て方PDFをプレゼント。

作られた動画を営業マンに育てるために効果実証済みのノウハウです。

まずは気軽にお問い合わせください。


よくある質問

ドローンを使って初めての撮影についての流れを教えてください

①お問合わせ 
メールか直接お電話にてご連絡をください。

②ヒアリング  
撮影して欲しい場所や用途などを教えて頂きます。
場所によっては撮影禁止区域にあたる場合もありますので調べさせて頂きます。その日、もしくは翌日には撮影可否のご連絡をさせて頂きます。

③打合せ    
撮影内容や飛行方法など説明させて頂きます。
必要であれば、目的にあったプランをご提案させて頂きます。

④撮影日時の調整と決定
撮影日が、天候不良の場合、空撮できないことがあります。
前日に判断しご連絡させて頂きます。

⑤撮影当日は、1時間前後に現地に入り
再度天候チェックとフライトコースの確認をします。

⑥撮影した映像をその場で簡単確認
撮影ができているかの確認も踏まえ、その場で映像を確認して頂きます。

⑦データ送付
2日〜4日以内にファイルデータ転送サービスにて送付致します。

撮影時間はどれくらいかかりますか?

A、撮影の当日は、1時間前から入ります。遅くても30分前には現地にて説明をさせて頂きますのでお集まりください。そこからプランに合わせた時間です。
スリーバッテリープランですと集合から撮影終了まで1時間半+映像確認も合わせて約2時間はみておいてください。それ以上かかる場合はご了承ください。

撮影日時はどのように決定されます?

A、打合せの時にお互いのスケジュールを調整して決めさせて頂きます。

打合せ方法はどの様にするのですか?

A、お問合せを頂きました方の所にご訪問します。
しかし、場所とスケジュールによっては、電話やメール、スカイプになることもありますことをご了承ください。

動画撮影と写真撮影の両方はできますか?

A、可能です。打合せの際に、ご希望のアングルなどご指示ください。

出張できるエリアはどこまでの範囲ですか?

A、基本、空撮は近隣の方を対象にしております。なぜなら空撮は天候(雨と風)に非常に左右されますので遠方の方には、撮影当日の微妙な天候などによるキャンセルなどになると金銭的にもご負担をかけてしまします。
それでもとおっしゃる場合には、一度ご相談ください。

1時間以上の撮影も可能ですか?

A、可能です。
バ撮影用途などご相談ください。別途お見積もりもさせて頂きます。

お支払い方法を教えてください

A、納品月の翌月末までのお支払いでご対応いただいております。
ご希望によっては、クレジットカード(VISA・ Master ・Amex)でお支払いいただけます。

キャンセル料金について教えてください

A、お客様のご都合によりキャンセルされた場合は、7日〜4日前50%、3日〜2日前70%、当日100%をお支払い総額から申し受けることになります。
ただし、2日前から前日の天気予報で天候不良(雨、強風)で、弊社の判断で飛行不可とした時、キャンセル費はかかりませんのでご安心ください。
悪天候による順延の場合は、再スケジュールを組ませて頂きます。

撮影日を変更したいのですが出来ますか?

A、7日前でしたら無料で変更させて頂きます。

急な撮影依頼も可能ですか?

A、スケジュール次第ですので、一度お電話にてお問合わせください。

ドローン規制があると聞いていますが国土交通省の許認可書をお持ちですか?

A、はい、持っていますので安心してください。
無人航空機の飛行に係る許可・承認書 国空航第5946号 国空機第5744号

夜間撮影は可能ですか?

A、可能ではありますが、国土交通省へ個別フライトの許可申請をしなければなりません。その場合、時間がかかりますので予めご相談ください。


動画は、綺麗やカッコイイだけではないのです

とても大切なことなのですが、コラボズの動画は【あなたのお客様目線】から作っています。

オーナー様の立場から見るとついつい綺麗な動画や、かっこいい動画が好まれますが、お客様にとってはどうでもイイこと。

その商品やサービスが、私(お客様)にとって、どれだけのメリットがあるのか?
それに対して伝えていかなければ反応を得れる動画にはなりません。

集客や販売に繋がる動画に必要なこと

弊社で作られる動画では、誰に観せる動画ですか?という質問があります。

そして、あなたの商品やサービスを購入した理想のお客様に直接インタビューさせて頂くこともあります。

まだ誰にも販売したこともない商品やサービスであれば、顔が見えなくともどのお客様の為に作られたのか?をヒアリングし特定していきます。

動画を通じて、あなたのお客様へのメッセージを作らせていただくこと…、それがコラボズの仕事です。

ぜひコラボズのドローン撮影のご依頼をご検討ください。

PAGE TOP




株式会社コラボズ - Collavoz Co.,Ltd.

〒665-0035
兵庫県宝塚市逆瀬川 1丁目 15-2-102
TEL: 0797-73-5554




MENU

TEL

CONTACT
HOME