ある島でドローン撮影

:0797-73-5554
お急ぎの場合は:090-3168-2278

ある島でドローン撮影

2017-01-17

ちょうど、1週間前になりますが、移動販売のまるふくcaféさんのプロモーション撮影にある島に行ってきました。

宝塚、西宮、神戸界隈で撮影をしようと色々と探していたのですが、人口密集地で飛行制限がありますので、場所の特定し許可を申請しないことには勝手にドローン撮影は出来ません。

色々と剪定はしたのですが思うように撮影できないので思い切って『島に行きませんか?』と提案。

すると二つ返事で、行くことになりました。

天気予報をチェック。
(因みにGPV天気予報がオススメです)
http://weather-gpv.info/

風も微風、天気も快晴と正しくドローン撮影には絶好のコンディション。

早朝7時には宝塚を出て、高速を使って約2時間で島のポイントに到着。
早過ぎたのか、太陽がまだ低く露出的にもう少し時間が経ってから撮影することに。

インターのすぐ近くを予定していたのですが、もっといい場所があるのではと思い
南下することにしました。

途中にいいところがある!と思うのですが、離着陸させるポイントが十分ではないためにさらに移動。
そんなこんなで結局1時間ほど南下したところに良いポイントが見つかりました。

山の上から太陽も顔を出している。
しかし、この角度ではドローンの影が映るな〜と思いましたが、とりあえず撮影開始!

移動販売車を停止した状態で色々なシーンを撮影。

一通り撮影が終わると、地元の人が見学に…。
映り込んでしまうので、出来ればどこかに行って欲しい〜!と心の中で叫びながら。

バッテリーの交換に時間をかけたらどこかに行かれた!
チャンス!撮影開始。

今度は、車を走らせながらの撮影。
これが案外、難しい。

フレームの中にちゃんと納めないといけないし
ブレないようにカメラのアングルを人差し指で調整しながら大胆に繊細に操縦。

スピードのタイミングが合わなかったり
追いかけられなかったり
中々、難しい。

特に低い位置からの空撮では、ドライバーとの息を合わせられないと全然いい映像が撮影できない。

上に上がれば上がるほど撮影範囲が広がるので追いかけられるのですが。

そこのポイントでバッテリーを1本と半分を使い、別のポイントへと移動することに。

直線の良い景色は無いかな〜?
横が海で電信柱が無くて…とつぶやいていたら
『良いところがあるやないですか!』
と思わず叫ぶ。

離着陸させる十分なスペースもある。

ここで1シーン撮影をしたい!ってことで合計3往復してもらいエンディングのシーンを撮影出来ました。

出来上がりにもまるふくcaféのオーナーも喜んで頂けました。

さて、バッテリーは最後の1本の内フルではなく、4分3ぐらい残っている。

GoProも使いたいので安定して撮影ができる場所を探しに。

移動を始めてすぐに、海辺の駐車場が空いていてここを最後の場所に決定。

オープニングの移動販売にオーナーが歩くシーンに使おうと撮影。
人が、ほとんどいなくてスペースが十二分にあるので安全な撮影が出来ました。

約15分ぐらいの撮影でしたが、それなりに良い手応えがありました。
今回の撮影はほとんどがドローンでの撮影でしたらのでドライバーのまるふくオーナーも
お疲れになったことでしょう。

全ての撮影を12時までに終え、無事に帰ることになりました。

やっぱり空撮は楽しい。

2017年も良い場所でドローン撮影をしたいと思います。

今回、空撮映像を仮編集してみました。

これから本腰を入れて編集に入っていきます。



コメントを残す

*

PAGE TOP

新着記事INFORMATION



株式会社コラボズ - Collavoz Co.,Ltd.

〒665-0033
兵庫県宝塚市伊孑志 1丁目6-34-302
TEL: 0797-73-5554




MENU

TEL

CONTACT
HOME