phantom4のプロモーション動画を作ってみる

:0797-73-5554
お急ぎの場合は:090-3168-2278

phantom4のプロモーション動画を作ってみる

2017-02-07

HPをリニューアルするにあたりドローン機種pahntom4を撮影してました。
そこでひらめいたのが、pahntom4のプロモーションを作ってみようと思いました。

普段は大空を舞っているpahntom4ですが、暗闇の中で表現してみました。

赤く光るフロントLEDライト、緑に光るステータスインジケータLEDライト
ジンバルとカメラ、レンズ、障害物探知システム、モーター、プロペラ
バッテリー、プロポ、プロペラガード

ドローンって一言でいっても細部に渡って作り込まれた機能があり
安全で高画質な素晴らしい映像が撮影できるのだとプロモーションを作ってて思いました。

冬になると、天候の良い条件が揃わないので飛行するチャンスが少ないです。
また、気温が低いと電源をONにしてもすぐに飛ばすことが出来ません。
Phantom2 Vision+の時は、飛ばせたのですが、pahntom4では出来ません。

左上の離陸できませんをタップすると

写真のように、バッテリーの温度が低いため離陸できないのです。

ではそうするかと言いますと、電源をONのまま放置していますと大体5〜10分ぐらいで飛ばせるようになります。
ですので、冬の撮影は、通常の撮影より時間がかかります。

安全なフライトを第一に考えていますので無理な飛行は絶対にしない。
プロペラ音、最初のフライトの時などは2mぐらいでホバリーングを30秒ぐらいして飛行に問題がないと確認することが事故のリスクを減らすことだと思っています。

ドローン撮影依頼をされる方のご期待にも応えることが出来ます。



コメントを残す

*

PAGE TOP

新着記事INFORMATION



株式会社コラボズ - Collavoz Co.,Ltd.

〒665-0035
兵庫県宝塚市逆瀬川 1丁目 15-2-102
TEL: 0797-73-5554




MENU

TEL

CONTACT
HOME